耳鼻咽喉科 対象とする病気の一部をご紹介します

■耳の病気

急性・慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎、滲出性中耳炎、外耳炎、耳垢(みみあか)、
先天性耳瘻孔、耳介血腫、突発性難聴、加齢による難聴、メニエール病、 良性発作性頭位めまい 、
前庭神経炎、顔面神経麻痺等


■鼻の病気

急性・慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎(花粉症等)、鼻中隔湾曲症、
術後性副鼻腔のう胞、鼻副鼻腔腫瘍等


■口・のどの疾患

急性・慢性咽喉頭炎、急性・慢性扁桃炎、声帯ポリープ、声帯結節、口内炎、舌炎、のどの腫瘍等


■その他

いびき、睡眠時無呼吸症候群、首の腫れ等

 

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎と一口にいっても、その原因や症状の内容、程度は様々です。
また、治療法も患者様の生活パターン等によって異なります。

当院では詳細な診察、検査結果を踏まえ、薬物療法(内服、点鼻)から外科的治療(レーザー治療等)まで
最適な治療法をご提案します。 


花粉症対策 → 詳しくはこちら

来年(2012年)のスギ花粉飛散量は大量飛散した今年程多くはないと言われていますが、ここ数年多い年が続いているので決して油断はできません。

花粉症治療の3点のポイントなどをまとめましたので、ご参考にして下さい。 

                             →花粉症対策について。

顔面神経麻痺

顔面神経麻痺(ベル麻痺やハント症候群)も私の専門としている病気の一つです。
特に、発病してから時間が経ってから出現する後遺症に対してはリハビリテーションのご指導をします。

また、顔面ケイレン(目や口の周囲がピクピクする)に対しては、ボトックスの注射も検討します。。 

Copyright© 2017 田町芝浦耳鼻咽喉科 All Rights Reserved.